HOME > お客様のお声/実例集02

オーダーカーテン実例集

すぐにお部屋に馴染んだカーテン

「フレンチシックなカーテンにしたいんですが、イメージ伝わりますか?」とHPをみてくださった奥様からお電話いただきました。
「アンティークな家具に合う感じですか?」とお答えしたのがきっかけで新築2階建てのお家のカーテンを全体的にコーディネートさせていただくことになりました。
後から聞いたのですが、他のカーテン屋さんにもいくつかお電話されたそうですが、なかなかイメージが伝わらなかったそうです。

すでに色々な雑誌やインテリアショップで研究を重ねられ、知識も豊富な奥様、また内装も仕上がっていらっしゃったので、すでにこうしたいというイメージがほぼ固まっておいででした。
カーテンもたくさんの雑誌からスタイルを勉強されいました。
また建築家の方とこだわって作られたお家、また奥様自身が時間をかけ選ばれたフランス直送のベンチやランプなど、お家全体がフレンチシックそのものでした。そして、カーテンは最後の仕上げ段階。どんなスタイルと生地を提案すればよいのか、何よりも、“こんな風にしたい”という理想に近づけるように、何度もお話を重ね、写真を交換したり、イメージの共有に時間を割きました。

イメージですが、フレンチ、シャビー、シックをキーワードにあまりエレガント過ぎない、ただしカジュアルすぎないデザインを目指しました。そのイメージにマッチしていたのが、「Folk-Oyster」というシアー生地です。Folkの特徴はリネンルックのポリエステル/コットンという素材で、リネンよりも安定性があり、シワになりにくいといった点です。柔らかくて優しいFOLKは、ほどよい量の光を通すので、お部屋全体に明るい雰囲気が広がります。また真っ白よりも一段階クリームっぽい色をお選びになりましたので、お手持ちのパインの家具や、大理石とウッドフローリング、珪藻土の壁にすんなりと溶け込みました。白基調のお部屋ですが、アットホームであたたかい雰囲気がとても居心地が良さそうで、多くの方の見本になるような空間だと思います。シンプルな白い生地ですが、カーテンの縫製デザインにこだわりました。一般的なカーテンというよりも、手作りアートのような感じです。

お仕立てした生地

FOLK =Oyster=の生地でカーテンをお仕立て致しました。 生地はこちらから >>

生地: FOLK =oyster=
レース :川嶋織物セルコン
レール :TOSO アイアンレール

カーテンがインテリア空間の一部として溶け込むことが出来ました。
ダイニングとリビングの掃出し窓のカーテンは、ゴブレットプリーツとよばれる
デザインで、ジョブのつまみ(山)部分がワイングラスのような形に丸みを帯び
ているのが特徴です。 また裾はわざと床に垂れるように作っています。
レールはアイアン調のレールを使用し、黒で締めています。
この黒は階段の手すりのアイアンにもにもコーディネートされていて、
お家全体のつながりを大事にしています。

 

窓の両端のブラケットライトがカーテンに陰影を演出し、食卓をムードアップしています。
このさりげないインテリアアイテムはフランスからの輸入品。奥様の細部までのこだわりが
ワンランク上の上質な空間を作り上げています。


レース :トリム付のレース
※カフェカーテンの生地についてはお問合せください。

キッチンには、レースのトリムのカフェカーテンをあしらいました。
こちらのカーテンの美しさのコツは、バランスです。   
まずは窓の大きさとカーテン自体が覆う部分の比率、そして、パイプを通す部分
より上に寄せられたツノ部分の長さそしてトリムの長さとデザイン、すべてのバラ
ンスが整って初めてかっこよく見えるんです。 中央のレンガとの相性が良い、ほ
んのりピンクがかった色の生地を採用されました。

 

窓側に面したキッチンでフードをはさみ両脇にある窓。ライティング
効果もあり、美しいウィンドウアレンジです。


 




生地: FOLK =oyster=

リビングの小窓にはルースシェード+リボンのオリジナルシェードを飾りました。
こちらのシェードも最後まで悩んで決められた、特別なカーテンです。
ルースシェードは、通常のプレーンシェードの下のバーを抜いて下部がわざとル
ースにたるむように仕上げます。 リボンの太さ、ワンタック使いなど絶妙なバラン
スが生み出した、アートのようなカーテンが出来上がりました。

 



 

通常のプレーンシェードよりワンランクアップのシェードです♪
カーテン越しの日の光を楽しませてくれるカーテンのアレンジは様々なスタイルがあります。

 

 

 




生地: チェック(ベージュ)コットン100%

お子様のお部屋はカントリー調のコットン100%のチェックカーテンxレース
もチェック。ベージュのチェックカーテンはどんな空間にも合います。チェック
のレースも良くマッチしていました。

 



 

チェックのプレーンシェードも素敵です。こちらは外側に窓を覆うように仕上げたスタイルです。


 





生地: FOLK =oyster=

インターネットで見つけられた写真を基に作りました。3連のカフェカーテンに
共布リボンのシンプルなデザインです。

 




生地: FOLK =oyster=

オリジナルのハーフアップカフェ。素朴なスタイルで、まるで海外のお部屋に
いるような気分になります。


 




最後にお客様からいただいた心に残る一言
「カーテンは、インテリアと相性もよく、すぐにお部屋になじんだ感じがします。
あまりやらないスタイルのカーテンがあるようでしたけれど、打ち合わせ等、他のお客様に比べて多かったのでしょうか?
悩んで決めたリビングのカーテンは、娘にも褒められました。子供たちもとても喜んでいます。どうもありがとうございました。」と奥様
奥様が考えに考えを重ねてコーディネートされたインテリア空間。
お子様に喜んでいただけたのが、一番うれしく感じられたようです。
信頼を置いていただいて、色々なスタイルに挑戦していただけたこと、この機会をくださったM様に感謝しています。


 



 
 

このページの先頭へ戻る

無料お見積もりはこちらから

商品案内

カーテン生地
  • Light Rain(Folk) ライトレイン
  • Basic Linen ベーシックリネン
  • Linenshop リネンショップ
カーテンアクセサリー
  • タッセル
  • カーテンレール

送料と納期に関してはこちら


リネンのこと

リネンを選ぶ理由